ドラマ『将棋めし』はユニークなグルメドラマ

ありそうでなかったユニークなグルメドラマ「将棋めし」

将棋の合間に食べるご飯の将棋めし、原作は漫画ということです。メインキャストは美男美女揃いですが、恋愛に発展するようなことはなく、ただただ将棋をしてご飯を食べるのみという脱力系ドラマです。

美味しそうな料理の数々!

夜中に美味しそうなグルメが出てくるドラマをやっていることに気づき、何となく見始めました。

タイトルは「将棋めし」。「将棋めし」とは、将棋の合間に食べるご飯のことを指すようです。なんて奇抜な設定だろうと思ったら、原作は漫画ということです。

将棋に関して何の予備知識もなく、また原作も読んだことがない私ですが、ドラマ「将棋めし」はとても楽しんで見ることができました。

まず第一に、出てくるご飯がとても美味しそうなんです。将棋という頭脳戦を支える食事ということで、どの料理もボリューム満点です。

カレー丼にロコモコ丼に中華丼など、特に丼ものが充実していて、深夜にもかかわらずお腹がすいて困りました。

このドラマに出てくる料理は、実在する店に本当にあるメニューということです。現実と虚構が混ざっている所もユニークで面白いと思いました。

演じる役者さんたちの魅力!

ヒロインのなゆたを演じるのは、モデルとしても活躍している内田理央さんです。女流棋士姿が凛々しくて、料理の食べっぷりも最高でした。

内田さんのスーツ姿がとてもお似合いなんです。また、ヒロインを支えるその他の登場人物も魅力的でした。特に棋士たちの個性が強くてキャラも立っていて、見ているだけで楽しい気分になります。

棋士・宝山役の上遠野太洸さんの知的な雰囲気がドラマの世界を支えていたのではないでしょうか。

メインキャストは美男美女揃いですが、恋愛に発展するようなことはなく、ただただ将棋をしてご飯を食べるのみです。

この気楽さがいかにも深夜ドラマという感じがして、寝る前に見るドラマとして最適でした。

シリアスなドラマもいいけど、たまにはこのような脱力系ドラマも必要だと思います。その他、クレイジーケンバンドによる主題歌もカッコよかったです。

参考サイト:将棋めし

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする